司馬昭と新城郷侯

諸事情によりショート版に差し替え。西晋元勲を語る上ではその君主について言及しないわけにはいきません。しかし半数ほどが武帝以前の事績が重要であり、まずはこちらが先でしょう。ただ、司馬懿・司馬師については魏の前期・中期の考察抜きでは不足があるので、後期主体の司馬昭について今回はやります。(簡易版ですが)司馬昭の帝紀の冒頭は特に性格や若い頃の事績が書かれず、最初の封爵から始まります。『晋書』巻二、文帝紀...
タグ:西晋前史

西晋元勲の諡号

西晋元勲14名の諡号司馬孚:献 (安平献王)鄭沖:成 (寿光成公)王祥:元 (睢陵元公)何曽:孝→元 (朗陵元公)司馬望:成 (義陽成王)荀顗:康 (臨淮康公)石苞:武 (楽陵武公)陳騫:武 (高平武公)裴秀:元 (鉅鹿元公)王沈:元 (博陵元公)賈充:武 (魯武公)司馬攸:献 (斉献王)羊祜:成 (鉅平成侯)荀勗:成 (済北成侯)「献」が2人。どちらも宗室。「武」が3人。「元」が4人。何曾は息子...
タグ:西晋

陳文帝の生年

陳の文帝(陳蒨)は陳書や南史に生年・享年の記述が無く、その生年の特定ができません。しかし中国系のサイトでは522年としているものが多く、何らかの方法で特定できるようです。まず私が生没年表を作成した時に参考にした記述は建康実録です。『建康実録』巻第十九、世祖文皇帝夏四月癸酉,帝崩於有覺殿。丙戍,葬永寧陵。帝年四十即位,在位八年。羣臣上諡曰文皇帝,廟號世祖。文帝が即位した年は559年。この時に40歳と...

魏晋南北諱被り

最後は君主の「諱」の被りを集めてみます。「丕」:魏の曹丕(文帝)、東晋の司馬丕(哀帝)、前秦の苻丕。「堅」:呉の孫堅、前秦の苻堅、隋の楊堅(文帝)。「紹」:東晋の司馬紹(明帝)、後涼の呂紹。「衍」:東晋の司馬衍(成帝)、梁の蕭衍(武帝)、北周の宇文衍(静帝)。「昱」:東晋の司馬昱(簡文帝)、宋の劉昱(後廃帝)。「曜」:東晋の司馬曜(孝武帝)、前趙の劉曜。「駿」:前涼の張駿、宋の劉駿(孝武帝)。「弘...

魏晋南北姓被り

当時の人名は「姓・諱」(と字など)から構成されています。この内、姓は(前漢・後漢と)蜀漢と前趙と宋の「劉」氏、成漢と西涼(と唐)の「李」氏、南斉と梁の「蕭」氏(同族)が被っています。夏も赫連勃勃が改姓するまでは劉氏でした。一方、前燕・後燕・南燕や北魏・西魏・東魏も同姓ですが、同族かつ同号のため被りと言うよりも同王朝と扱うべき集団として、上記から除外しました。余談ですが王朝としては(三国の)魏と北魏...

魏晋南北諡号被り3

その他の複数ある諡号。明帝:魏の曹叡、東晋の司馬紹、宋の劉彧。後趙の石勒、北魏の拓跋楼。宣帝:西晋の司馬懿、陳の陳頊、北周の宇文贇。北魏の拓跋推寅。景帝:呉の孫休、西晋の司馬師。成漢の李特、北魏の拓跋利。元帝:魏の曹奐、東晋の司馬睿、梁の蕭繹。北魏の拓跋俟。これらの組み合わせ:北魏の拓跋嗣(明元帝)、後秦の姚弋仲(景元帝)。武帝や文帝ほどではありませんが、明帝・元帝はまれに混同するかもしれませんね...

魏晋南北諡号被り2

次は「文」です。文帝:魏の曹丕、西晋の司馬昭、宋の劉義隆、陳の陳蒨、西魏の元宝炬、北周の宇文泰、隋の楊堅。北魏の拓跋沙漠汗。文王:前涼の張軌。簡文帝:東晋の司馬昱、梁の蕭綱。その他:前趙の劉淵(光文帝)、後秦の姚興(文桓帝)、後燕の慕容熙(昭文帝)、北燕の馮跋(文成帝)、北魏の拓跋鬱律(平文帝)、拓跋濬(文成帝)、拓跋弘(献文帝)、元宏(孝文帝)、北斉の高澄(文襄帝)。西秦の乞伏熾磐(文昭王)。「...

魏晋南北諡号被り1

一番人気の「武」から始めましょう。武帝:魏の曹操、西晋の司馬炎、宋の劉裕、南斉の蕭賾、梁の蕭衍、陳の陳覇先、北周の宇文邕。後趙の石虎、成漢の李雄。武王:前涼の張軌、南涼の禿髪烏孤。孝武帝:東晋の司馬曜、宋の劉駿、北魏の元修。その他:呉の孫堅(武烈帝)、前趙の劉聡(昭武帝)、前燕の慕容廆(宣武帝)、後秦の姚萇(武昭帝)、後涼の呂光(懿武帝)、後燕の慕容垂(成武帝)、南燕の慕容徳(献武帝)、夏の赫連勃...

蜀の統一の三文プロット3

以前、私が趣味で作った蜀(劉備)による統一プロットの一部です。(省略・修正・加筆などがあります)「建安二十三年(218年)」(劉備58歳)「春」先鋒の魏延・呉壱が漢陽で勝利し、馬超も南安を制圧。・張既らは東へ逃れ、陳倉で曹洪らと合流。安定を平定した張郃が街亭に進軍し、魏延・呉壱に撃退される。馬超が隴西太守の徐邈を攻めるが、金城太守の蘇則の援護により取り逃がす。・隴西・南安・漢陽を劉備軍が制圧。本陣...
タグ:創作

代王什翼犍の生年

Wikipediaを始め、複数のサイトで代の拓跋什翼犍の生年が318年とあります。まと、そのようなサイトでは即位が338年、没年が376年とあります。(これは史書にもあります)在位期間は39年(数え年)ですね。『魏書』巻一、序紀、昭成帝什翼犍昭成皇帝諱什翼犍立,平文之次子也。(中略)烈帝臨崩顧命曰:「必迎立什翼犍,社稷可安。」烈帝崩,帝弟孤乃自詣鄴奉迎,與帝俱還。事在孤傳。十一月,帝即位於繁畤之北,時年十...
タグ:北魏

プロフィール

三文寒士

Author:三文寒士
魏晋南北ブログへようこそ!

反応は遅いですが、ご意見・ご要望などがあれば、気軽にブログやツイッターへどうぞ

最新記事

検索フォーム