陳慶之の北伐・本章(後)

楊昱は「弘農楊氏」の系譜に連なる華北の漢人名族であり、父の楊椿は孝荘帝の太保に進んで漢人の最重鎮となっています。楊昱は若い頃より北魏の皇族に悩まされつつも屈さずに官吏を続け、「六鎮の乱」以降は軍事にも携わり、北海王元顥や李叔仁と共に西部の反乱を討ち、また東の徐州に出ては反乱を平定して梁軍を追い返していました。朝廷に戻った楊昱は大梁に迫っていた元顥を防ぐべく、西阿王元悰と元顕恭の2将や7万の羽林(近...
タグ: 北魏

陳慶之の北伐・本章(前)

529年(梁の大通三年/北魏の永安二年)、元顥・陳慶之の北伐が動き出します。(この年、元顥は36歳、陳慶之は46歳、梁の武帝は66歳、北魏の孝荘帝は23歳、爾朱栄は37歳)皇帝に即位した元顥は陳慶之(梁の仮節・飈勇将軍)を(北魏の)使持節・鎮北将軍・護軍・前軍大都督に任命。陳慶之は2つの王朝の官を持つ奇妙な存在に。(梁が用意した北伐軍の将兵は陳慶之をトップとする体制であり、元顥としても官を授けない...
タグ: 北魏

北海王元顥2

『魏書』巻二十一、献文六王伝上、北海王元詳、元顥出除散騎常侍、撫軍將軍、徐州刺史。尋為御史彈劾除名。其後,賊帥宿勤明達、叱干騏驎等寇亂豳華諸州,乃復顥王爵,以本將軍加使持節、假征西將軍、都督華豳東秦諸軍事、兼左僕射、西道行臺,以討明達。顥轉戰而前,頻破賊眾,解豳華之圍。以功增封八百戶,進號征西將軍。又除尚書右僕射,持節、行臺、都督如故。尋遷車騎大將軍、儀同三司,餘如故。值蕭寶夤等大敗於平涼,顥亦奔...
タグ:北魏

北海王元顥1

北魏の北海王元顥は、孝文帝の弟・北海王元詳の嫡男です。つまり孝文帝の甥っ子。献文帝の孫。(墓誌などから逆算すると「生年は494年」、宣武帝の従弟となりますね)『北史』巻四、魏宣武帝紀、景明二年二年春正月丙申朔,謁長陵。庚戌,帝始親政。遵遺詔。聽司徒、彭城王勰以老歸第。進太尉、咸陽王禧位太保,以司空、北海王詳為大將軍、錄尚書事。(中略)夏五月壬子,廣陵王羽薨。壬戌,太保、咸陽王禧謀反,賜死。『北史』...
タグ:北魏

陳慶之の北伐・序章(後)

528年(大通二年)の最大の出来事は、「河陰の変」です。発端は2月。霊太后が孝明帝(宣武帝の子)を対立の末に殺害。これを受けて爾朱栄が并州刺史の元天穆と共に挙兵。爾朱栄は北魏に仕えていましたが、并州一帯に勢力を築き、傘下には懐朔鎮の高歓のように元は反乱軍側だった人物もいました。4月、河内まで南下した爾朱栄が(洛陽から合流した)長楽王元子攸(宣武帝の従弟)を皇帝に擁立(孝荘帝)。さらに爾朱栄は黄河を...
タグ: 北魏

陳慶之の北伐・序章(前)

493年、北魏の孝文帝が平城から洛陽に遷都。平城は鮮卑「拓跋部」が部族時代から代々勢力圏としていた北の要地。洛陽は実に300年近くもの間、漢人の王朝の首都だった中原の中心地。既に漢人が江東の建康を首都に置いてから約180年が過ぎていましたが、遂に非漢人が首都を置くことに。ただ、孝文帝は「拓跋」から「元」への改姓を含む多くの漢化政策を進めており、北朝・北魏は大きな方針転換の時を迎えます。その一つが南...
タグ: 北魏

陳慶之と渦陽の戦い3

「渦陽の戦い」は527年に並行して進められた複数の戦いの一つでした。『梁書』巻三、武帝紀下、大通元年大通元年春正月 (中略)是月,司州刺史夏侯夔進軍三關,所至皆剋。『魏書』巻九、孝明帝紀、孝昌三年三年春正月(中略)辛卯,蕭衍將湛僧珍圍東豫州,詔散騎常侍元暐為都督以討之。是月,衍又遣將彭羣、王辯等率眾數萬逼琅邪,詔青州、南青二州討之。二月(中略)是月,蕭衍將成景雋寇彭城,詔員外常侍崔孝芬為行臺,率將...
タグ: 北魏

陳慶之と渦陽の戦い2

『梁書』巻二十八、韋放伝七年,夏侯亶攻黎漿不克,高祖復使帥軍自北道會壽春城。尋遷雲麾南康王長史、尋陽太守。放累為藩佐,並著聲績。普通八年,高祖遣兼領軍曹仲宗等攻渦陽,又以放為明威將軍,帥師會之。魏大將費穆帥眾奄至,放軍營未立,麾下止有二百餘人。放從弟洵驍果有勇力,一軍所仗,放令洵單騎擊刺,屢折魏軍,洵馬亦被傷不能進,放冑又三貫流矢。眾皆失色,請放突去。放厲聲叱之曰:「今日唯有死耳。」乃免冑下馬,據...
タグ: 北魏

陳慶之と渦陽の戦い1

327年、梁の「普通」の年は終わりを告げます。『梁書』巻三、武帝紀下、大通元年大通元年春正月乙丑,以尚書左僕射徐勉為尚書僕射、中衞將軍。(中略)是月,司州刺史夏侯夔進軍三關,所至皆剋。三月辛未,輿駕幸同泰寺捨身。甲戌,還宮,赦天下,改元。以左衞將軍蕭淵藻為中護軍。林邑、師子國各遣使獻方物。そして梁・武帝の「捨身」をきっかけとする「大通」年間が始まりましたその直前、司州刺史の夏侯夔が義陽三関(平靖・...
タグ: 北魏

令和二年二月

二月の当ブログ記事のまとめです。「陳慶之編」がメイン。2/1 「南斉明帝動乱略史」493年~497年の南斉における戦闘・反乱・粛清。2/2 「東昏侯動乱略史」498年~501年の南斉における戦闘・反乱・粛清。2/3 「陳慶之と南斉動乱1」陳慶之編6。陳慶之が蕭衍に仕える経緯の考察。493年・494年の事件など。2/4 「陳慶之と南斉動乱2」陳慶之編7。陳慶之が蕭衍に仕えた頃の考察。493年~502...
タグ:紹介

プロフィール

三文寒士

Author:三文寒士
魏晋南北ブログへようこそ!

反応は遅いですが、ご意見・ご要望などがあれば、気軽にブログやツイッターへどうぞ

最新記事

検索フォーム